やまもとのりこ

食堂ヒトトのお弁当【秋冬編】

十月単発募集

  • 申し込みは、先着順となります。
  • お子様連れについて
    • 首がすわってから1歳未満のお子さん連れ可。
      (クラス中、抱っこorおんぶが可能な赤ちゃん)
    • 歩けるお子さん連れはご遠慮ください。長時間のクラスにつき合わせるのはかわいそうです。お預けになって、またはお子さんが大きくなられてからご参加いただけたらと存じます。
      皆様のご理解とご協力、お願い申し上げます。

素材をいかし、
自分もいかす。
沁み渡るような、
美味しいお弁当を作ろう!

秋らしい気配と、
一方、まだまだ気温の寒暖差は、
さまざまな影響により、
大変大きい季節です。

熱を逃して、からだを冷やす
夏野菜ばかりではなく、
からだをあたためてくれる
根菜などの野菜をすこしずつ増やしたり、
火入れ時間を長めにしたり、
上手に季節の野菜たちの力をかりて、
素材をいかせる調理法より、
まずは、主役となる野菜たちの
ありのままの姿やかたち、
色をたのしみ
正解のないお弁当というちいさな箱に、
世界でたったひとつのお弁当を
一緒にデザインしませんか?

第一回目は、発酵食品と一緒に炊く
消化のよい玄米ごはんの炊き方から、
残ったときのアレンジ法、
それに合わせたい簡単な汁物と
おかず2品のご紹介をさせていただきます。

詳細情報

メニュー

  • 残り玄米ごはんのアレンジ
  • 平飼い卵と春雨の中華風スープ
  • 根菜と木耳の春巻き
  • 季節の野菜と海藻の和えもの

メニュー(内容)は、食材の仕入れにより、変更となる場合がございます。

平飼いの卵を使用いたします。

お好みのお弁当箱の他、汁物を入れる保温のポットをお持ちの方は、ご持参ください。

日程

10/21(月)11:00~14:30
10/19(土)16:00~19:30

場所

アトリエ間間[地図]

受講料

6,800円

講師

やまもと のりこ
やまもと のりこ
2007年持病をきっかけに、マクロビオティックに出会う。オーガニックベースにて、ベースカフェよりヒトトへ足かけ6年勤めながら体系的に学びを深める。ヒトトでは料理を担当し、福島市への移転オープンの料理指導を担当。将来は、料理することを伝えていきたい、とちいさな取り組みをはじめている。料理教室のほか、イベントへの出店、出張料理やお弁当のケータリングなどもおこなう。

申し込み

申し込みフォーム

最新イベント情報は、メルマガでお届けします。

講座によっては、募集後スグに定員に達してしまうこともあります。
「気がついたら満員だった……」ということがないよう、
最新情報はメルマガですぐにお届けします。
ご興味をもたれた方は是非「メールマガジン」ページにてご登録ください。