ORGANIC BASE

Onedayclass

ワンデイクラス

  • 申し込みは、先着順となります。
  • キャンセルのご連絡は「メール」にて承ります。
    class@organic-base.com

February.2018

One day class
01
  • 初心者の方、大歓迎です。
  • 首がすわってから1歳未満のお子さん連れ可。
    (クラス中、抱っこorおんぶが可能な赤ちゃん)
  • 歩けるお子さん連れはご遠慮ください。
    長時間のクラスにつき合わせるのはかわいそうです。
    お預けになって、またはお子さんが大きくなられてから
    ご参加いただけたらと存じます。
    皆様のご理解とご協力、お願い申し上げます。
料理

奥津典子 切り方レッスン(お味噌汁を通じて)

奥津典子
体調・健康と美味しさに、
圧倒的な違いをもたらす「切り方」

料理のきほんをじっくり習いたいけれど、
コースはとても時間がない!という方。
単発講座にいかがですか?
包丁のもち方から、じっくり、一日だけレッスンしましょう。
そして、意外と見落としがちな「お味噌汁のきほん」を身につけて
それだけは、2018年続けてみませんか?


内容

|お味噌汁の実習を通して
|参加者お一人お一人に切り方指導をしていきます。
|玄米ごはんの炊き方と手軽な混ぜご飯・おむすびの実習も。

日程

2月12日(休日)11:00〜14:00キャンセル待ち受付中

講師

奥津典子
奥津典子(おくつ のりこ)
1974年生まれ。
東京で幼少期を過ごし、長崎県内各地で育つ。学習院大学経済学部卒。
マクロビオティック料理研究家/オーガニックベース主任講師。

著書
「マクロビオティック おいしく元気になるお買いもの」(技術評論社)
「マクロビオティックの子どもごはん」(ソフトバンククリエイティブ)
「野菜だけでおいしい マクロビオティックのスープ」(アスペクト)
「organic base 朝昼夜のマクロビオティックレシピ」(河出書房新社)
「マクロビオティックのお買いもの」(技術評論社)
「オーガニックベース マクロビオティックと暮らす」(ビジネス社)
監修
「マクロビオティック、はじめました」(アスペクト)

会場

オーガニックベース アトリエ間間[地図]

定員

14人

料金

5,800円

pageTop

One day class
02
  • 初心者の方、大歓迎です。
  • 首がすわってから1歳未満のお子さん連れ可。
    (クラス中、抱っこorおんぶが可能な赤ちゃん)
  • 歩けるお子さん連れはご遠慮ください。
    長時間のクラスにつき合わせるのはかわいそうです。
    お預けになって、またはお子さんが大きくなられてから
    ご参加いただけたらと存じます。
    皆様のご理解とご協力、お願い申し上げます。
レクチャー

奥津典子 子育て 悩み相談会



自分の子は、ちょっとおかしいんじゃないだろうか・・・。
そんな不安をもつ方が増えています。

もちろん、育児って大なり小なり、
自分の子の問題は大きく見え
よそのお子さんは大丈夫のような気がしてしまうものです。
けれど、実際に「普通・多数派ではない」と診断されたときの納得のような
しかし一人置き去りにされたような衝撃と、
そしてこれからのご不安はいかばかりでしょうか。
同じ子をもつ親として、言葉にできません。

簡単な問題ではないからこそ、ためらうのですが、
ただ、私が日米で見て来た症例と経験があり、
五行説や望診の理論・技術と合わせて
お役に立てないかと、踏み出すことにしました。
とどめておくのも、自分の逃げだと思いました。

お伝えしたいこと

できることが見つかるだけで、ラクになることがあります。
また、完治はしなくとも8割良くなれば、
その子は、人に協力してもらって生きていけます。
「助けてもらえるようになること」もまた「自立」です。
全て他者と同じになる必要も、全部自分でできるようにならなくていいと思うのです。

食は全てではありません。
もってうまれたものは、やはり大きいです。

しかし、食は血液をつくり、細胞をつくり、遺伝子をつくり、
日々影響していきます。
食でどれだけ人びとが変るか、目の当たりにしてきました。

現代は、食べものの材料も製造プロセスも
経済効率第一の時代に激変し、
今までにない問題がでてしまいます。

全てではないとはいえ、食が大きな原因の一つなのは、事実です。
逆に、他者の命を調理し、
自らの血肉とする「食」には大きなチカラがあります。

お子さんの言動・癖は、身体のどういう状態によるものなのか、
また、何が必要というサインなのか、おすすめの食材や調理法など、
丁寧にお伝えできたらと思っています。
レクチャーとグループにわかれての望診アドバイス
また、簡単な一品を通じて、今日から役立つ調理の改善をお見せします。

お母さんに安心を

子をもつ親の一人として、
情報だけで保護者の方を追いつめるような会には
したくありません。
また、「絶対」はなく、いろんなことが難しい面もあり、
また、何がいいかも、長い目で見ればわかりません。
初めての方は特に、いらしてくださるだけで、勇気だと思います。

信頼にお応えできる愉しく役に立つ、
あたたかな会になったらいいなと願っています。
もしよかったら、お子さんの御写真を数枚もっていらしてください。
また、グループワークです。初対面の方に集っていただきますが、
それぞれのお子さんへのお気持ちを大切にできますよう、
会での話は、部外秘とし、どうぞ宜しくお願いいたします。


内容

|子育てレクチャー
|グループディスカッション
|簡単な調理実習

日程

2月19日(月)10:30〜14:00

講師

奥津典子
奥津典子(おくつ のりこ)
1974年生まれ。
東京で幼少期を過ごし、長崎県内各地で育つ。学習院大学経済学部卒。
マクロビオティック料理研究家/オーガニックベース主任講師。

著書
「マクロビオティック おいしく元気になるお買いもの」(技術評論社)
「マクロビオティックの子どもごはん」(ソフトバンククリエイティブ)
「野菜だけでおいしい マクロビオティックのスープ」(アスペクト)
「organic base 朝昼夜のマクロビオティックレシピ」(河出書房新社)
「マクロビオティックのお買いもの」(技術評論社)
「オーガニックベース マクロビオティックと暮らす」(ビジネス社)
監修
「マクロビオティック、はじめました」(アスペクト)

会場

オーガニックベース アトリエ間間[地図]

定員

9人

料金

7,800円

pageTop

One day class
03
  • 初心者の方、大歓迎です。
  • 首がすわってから1歳未満のお子さん連れ可。
    (クラス中、抱っこorおんぶが可能な赤ちゃん)
  • 歩けるお子さん連れはご遠慮ください。
    長時間のクラスにつき合わせるのはかわいそうです。
    お預けになって、またはお子さんが大きくなられてから
    ご参加いただけたらと存じます。
    皆様のご理解とご協力、お願い申し上げます。
料理レクチャー

奥津典子 介護のために、できること

少子高齢化社会の足音がどんどん大きくなってきました。
介護中の方、またこれから介護を心配されている方に
向けてのクラスです。

老化・高齢化において、最も大事なのが「腎」の働きです。
たんに「腎臓」だけでなく、
血液循環、喉、体温、排泄、睡眠、足腰、
むくみ、記憶、発声、整理整頓、分別・・・
さまざまに影響し作用しているのが、東洋の「腎」です。

もともと加齢とともに弱る「腎」ですが、
現代の食は腎を弱らせるもののオンパレードといっても過言ではありません。

お年寄りの食を全て変えるのは難しく酷です。
たとえ負担になっても、苦しくても食べたいという喜びや
思い出がありますよね。

全てではなくて、できる改善やおすすめのメニュー。
また、自分も元気に歳をとって、
できるだけ周囲の負担になりたくない、と
自分の高齢化に意識が高まって来た方のお越しも是非お待ちしております。


レクチャー

|介護に関するレクチャー
|調理実習

日程

2月22日(木)11:00〜15:00

講師

奥津典子
奥津典子(おくつ のりこ)
1974年生まれ。
東京で幼少期を過ごし、長崎県内各地で育つ。学習院大学経済学部卒。
マクロビオティック料理研究家/オーガニックベース主任講師。

著書
「マクロビオティック おいしく元気になるお買いもの」(技術評論社)
「マクロビオティックの子どもごはん」(ソフトバンククリエイティブ)
「野菜だけでおいしい マクロビオティックのスープ」(アスペクト)
「organic base 朝昼夜のマクロビオティックレシピ」(河出書房新社)
「マクロビオティックのお買いもの」(技術評論社)
「オーガニックベース マクロビオティックと暮らす」(ビジネス社)
監修
「マクロビオティック、はじめました」(アスペクト)

会場

オーガニックベース アトリエ間間[地図]

定員

12人

料金

7,800円

pageTop

One day class
04
  • 初心者の方、大歓迎です。
  • みんなでつくる実習スタイルです。
  • お子さま連れでのご参加は、
    ご遠慮頂いております。申し訳ございません。
料理

やまもとのりこ 食堂ヒトトの料理をつくろう|2月
「節分、豆豆づくし」



大好評「食堂ヒトトの料理をつくろうコース」の冬春編、
「節分、豆豆づくし」のクラスへの、
単発での参加者を募集します!

節分にかけ、お豆を使ったメニューに。
乾物のお豆の扱い方から、甘い玉ねぎとお豆を用いたかき揚げ、
パンやお野菜に添えたいペーストのようなディップ、
サラダやスープ、豆豆づくしのクラスにしたいとおもいます。

ヒトトのキッチンで腕をふるい、
福島ヒトトの料理指導を担当している
やまもとのりこが、料理の基本から
丁寧にお伝えしていきます。


メニュー

|白手亡のポタージュスープ
|たまねぎと金時豆のかき揚げ
|大豆のディップ
|ひよこ豆と春やさいのサラダ

食材・メニュー内容が変更となる場合もございます。予めご了承ください。

メニューは全て、植物性の素材を使います。

日程

2月10日(土)16:00~19:30
2月14日(水)11:00~14:30
2月20日(火)11:00~14:30

講師

やまもとのりこ
やまもと のりこ
2007年持病をきっかけに、マクロビオティックに出会い、ポスタルノート(現「マクロビオティックはじめるコース」)を学ぶ。 ベースカフェからヒトトへ足かけ6年勤めながら体系的に学びを深める。ヒトトでは料理を担当し、福島市への移転オープンの料理指導を担当している。将来は、料理することを伝えていきたい、とちいさな取り組みをはじめている。

会場

オーガニックベース アトリエ間間[地図]

定員

12名

受講料

6,000円

pageTop

Message

教室・講座申込み

    最新イベント情報は、メルマガでお届けします。
    講座によっては、募集後スグに定員に達してしまうこともあります。
    「気がついたら満員だった……」ということがないよう、
    最新情報はメルマガですぐにお届けします。
    ご興味をもたれた方は是非「mail magazine」ページにてご登録ください。

    ご案内が届かない場合は必ず「迷惑メール」のフォルダもご確認ください。

    送信エラーになりお申込が出来ない場合、住所・氏名・電話番号・希望の講座・人数を明記の上、下記アドレスにお送りください。お手数ですがよろしくお願いいたします。 class@organic-base.com

    One day class

    過去のクラス

    通信講座「台所料理を学ぶ基本コース」

    pageTop

    [通信講座はじめるコース]受講生・修了生専用

    プロジェクト

    更新情報

    イベント

    オーガニックベース

    奥津典子

    メールマガジン