お知らせ

吉祥寺に、夏まで暮らします

こんにちは。なんだか新春のような、御天気ですね。

ところで、突然ですが、奥津家、12月初旬より、来年夏までの予定で、東京に滞在します。
開業時のように、職場に寝泊りしての借り暮らし。夏には雲仙に戻ります。

久しぶりの東京は、何と言っても空気に酸素がない!人が多い! 当たり前ですが(笑)
ともかく、雲仙との食の必要の違いをひしひしと感じ、発見が多く、嬉しく思っております。
そういう実感も改めてクラスに反映させていきたいです。

東京にいる間は東京ででしかできないことを沢山やります。
単発クラスだけでなく、コースも体系立てて再開します。
この数年、迷ったり試行錯誤してきたことが、ここにきて、まとまりました。

改めまして「台所の学校」として、再出発いたします。
すでに、基本コースはお知らせしましたが、年明けには応用コースも募集開始の予定です。(もちろん、皆さんがみておられるオンデマンド講座と内容はほぼ同じです)

オンデマンド講座のみなさまを対象にした単発講座なども、したいです。
募集は常に、メールマガジンが最も早いので、よかったら、そちらはご覧いただけますと嬉しいです。


「雲仙種の野菜市」@西荻窪にお越し下さった皆様、本当にありがとうございました。来年夏には、雲仙で、かねてからあたためていたことを本格稼働させる予定です。台所から土へ、土から台所へ、少しずつ糸を太くしていけたらと願っています。

また、福島食堂ヒトトにも訪れてくださっている皆様、本当にありがとうございます。
311は終わっておらず、傷が深い方程、時間が経つにつれ、ダメージが大きく深くなっていくのを改めて感じています。経営はとてもきついですが、現場は本当に明るくがんばってくれています。皆様のご支援のおかげです。

微力な私達ですが、農家さん、台所の生徒さん、福島のみなさん、雲仙のみなさん、吉祥寺のみなさん、関西のみなさん、あちこちぐるぐる繫がって、発見が続くことをお手伝いはできると思っています。どうぞこれからもよろしくお願い致します。

代表の爾さんが書いたフェイスブックの短期引越のご挨拶 です 横にちょこっと末っ子が隠れるように映っています(笑)
同じく野菜市御礼
ブラインドドンキーさんにて、岩﨑さんの野菜を使ったメニューをお取り扱いいただけることにもなりました。農家さん達の、地道な日々が、継続した表現になること、本当に嬉しいです。吉祥寺ぐるっぺさん、金子商店さん、warmerwarmerさん他、こういった野菜を扱う八百屋さんも本当に大変で、がんばっておられるお姿に感謝と敬意を台所から表します。

基本コースのご案内(ブログ)
12月1月単発講座のご案内 まだ空きがけっこうあるクラスもありますので、よかったら、お問い合わせください。お会いできるのはとても嬉しいです。子ども達も、こんな突然のことを、意外にも楽しんでくれています。家庭と仕事の両立は、皆様も四苦八苦なさっていることと推察いたします。我が家も我が家のできる精一杯で、日々挑んでいきたいと思っています。

最後に、テストは、何人の方の寸評を見直しては書き直しがこのひと月続いております。なかなかすぐに書き上げられず、一年以上経ってしまった方もいます。すみません。ご理解に深く感謝いたします。

どうぞよいクリスマスをお過ごしください。

 

検索


1.

検索場所を、下記から選んでから、検索してください。


2.