137.

手当ての材料について(春夏)

こんにちは! 少しずつ動物性の食べ物を取り入れた食事に移行しているのですが、食べ合わせに工夫しつつも、食べ過ぎたなぁと思うこともしばしばで、お付き合いもあり、外食も多い日々です。 そんな時、秋~冬であれば、大根や蓮根などを使って、その時必要なお手当ができていたのですが、春に入ってから、入手しづらく、これから夏にかけて、どうしようかと迷っています。テキストに記載されているお手当の材料は、ほとんどが寒い時期のもの、これから春夏に向けて、その時期の材料を使った代替お手当はありますか?( 例えば、第一大根湯やおろし和え、蓮根茶、りんご葛の代わりになるような)
女性40代香川県

こんにちは!
きっと他の方も、お聞きになりたいご質問ありがとうございます。また、少しずつ動物性を取り入れている、とのこと、二つの意味で嬉しく拝読しました。

一つには、それだけ、しっかり菜食にしておられたのだな、ということ。
二つ目には、にも関わらず、柔軟に現実的に対応してくださっていること。…

このサイトは、通信講座・オンライン講座専用です。
閲覧には、通信講座の受講が必要です。

ログイン

通信講座 台所の学校「基本コース」
通信講座 台所の学校「応用コース」


関連キーワード

暮らし

検索


1.

検索場所を、下記から選んでから、検索してください。


2.