ORGANIC BASE

Cafe cooking

食堂ヒトトの料理をつくろうコース〈夏秋編〉

  • 申込みは、終了しました。
  • 福島開催はこちらから
Introduction

食堂ヒトトの味を自宅の台所で!

ベースカフェ時代からずっと
ヒトトが一番大事にしている
玄米ごはんとお味噌汁の作り方から
季節によりそった定食や
サンドイッチやお菓子を
じっくり丁寧に学ぶ半年間のコースです。

キャンセル待ち多数、大好評だった
冬春コースに続き、夏秋のバージョンです。

前回コースを受けた方はもちろん、
全く初めての方、
料理が初心者の方も大歓迎!

ヒトトのキッチンで腕をふるい、
福島ヒトトの料理指導を担当している
やまもとのりこが、料理の基本から
丁寧にお伝えしていきます。

福島へ移転し、吉祥寺には
もうヒトトはありません。

だからこそ、
アトリエ間間でヒトトの料理を
学んでいただき、今度はご自宅で
その味を再現していただけたら嬉しいです。

Curriculum

カリキュラム

01

初夏の玄米ごはんとお味噌汁│5月(一部6月)

ヒトトにて、もっとも重きをおき、大切にしてきました玄米の炊き方とお味噌汁。
第一回目は、前回のクールの復習もかねて、もう一度、ここからはじめます。台所に立ち、料理をするときにこころがけたい素材への向き合い方、おいしさにつながるエネルギーのような大切にしたいこと、そんなお話も交えながらレクチャーをはじめていきます。初回は、初夏に食べたいこの時期のお野菜を使用したおかず1品とともに。

02

梅雨の工夫。海藻料理と揚げ物のコツ│6月

梅雨の時期。夏本番という前、玄米もなんだか入りずからったり、、
この時期に、ぜひとり入れたい海藻などの食材・季節の素材を使用したおかず、梅干しを入れて玄米を炊いたり、お味噌汁もいただきやすい形となる工夫をお伝えしていきます。短時間調理が増えていく一方で、身につけてはおきたい、揚げもののコツを。ヒトトで提供していました揚げものを実習しながら、しっかり実践していただけるようにレクチャーしてきます。

03

夏ごはん。具沢山の海苔巻き、寒天の簡単スイーツ│7月

夏は、暑さにより食欲もなくなったり、調理も面倒くさいと感じて、食べることが疎かにもなりやすくなる時期。でも、食べやすい麺などばかりでは、気も緩みすぎ元気がでない。そんなときに、巻きすを用い、お野菜やテンペなどを玄米と一緒にロールした食べやすい海苔巻き、それに合わせた、とろろ昆布を使用した汁物で、ほんものの元気を。
具たくさんの海苔巻き、すぐにつくれるおすましと簡単なおかず一品に、暑さからくる心身の火照りをしずめてくれる寒天と旬の果物をすこしばかりたのしめる簡単なスイーツも加えてご紹介できたらとおもいます。

04

夏の爽やかごはん。夏野菜のおかずと、さっぱりお味噌汁│8月

夏に食べたいとおもう玄米ごはんとお味噌汁をベースに。とうもろこしやきゅうり、オクラなど夏野菜を使用したおかず、2品と
夏は特に、お味噌汁も重く感じるときがあります。もやしや、えのきなどのお野菜の出汁ですーっと飲みやすい、でも、素材としっかり向き合い集中してつくることで、ぐんと美味しくなる、おかずにもなるお味噌汁。お味噌汁は、やっぱり1日一杯とりたい。と、この時期は、特に1に還らせてくれます。夏の素材を上手に取り入れて、がんばりすぎず、過ごしやすいからだを一緒につくっていきましょう。

05

サンドイッチ!冷めても美味しいお弁当メニュー│9月

まだまだ暑いけれど...秋へ向かう時期。
5回目の9月は、たまには、パンのエネルギーも!ということで
揚げ物を挟んだボリュームのある、冷めてもおいしいコロッケやカツなどのサンドイッチ、またそれに合わせたスープをベースに。
内容は、ご要望いただきました、冷めてもおいしいと感じることのできるお弁当メニュー・おかずに焦点を当てていきます。

06

秋スイーツ。焼き菓子と和のお菓子と。│10月

すこしずつ秋めいて、素材も内にエネルギーをこめた実のなるものが増えてくる季節。秋の素材をすこしずつオーブンを使用した調理法で焼き菓子、または反対に使用しない和の素材を取り入れたスイーツもたのしみたくなる時期。
お家でつくるのは、もちろん、誰かに作りたいとおもえるようなほんのすこし手間をかけたお菓子も、でもシンプルに。
そんなお菓子をじっくり、みんなで手を動かしながらのクラスにしたいとおもいます。最終回は、ひとりで行き詰まるのではなく、ときには必要なみんなでたのしくつくるよろこびを、ぜひ共有していただけたらなとおもいます。

動物性の食材は、一切使用しません。

食材・メニュー内容が変更となる場合もございます。予めご了承ください。

Detail

詳細

受講料

33,000円(税込)

定員

【火曜日】コース 5月16日スタート 12名キャンセル待ち受付中
【土曜日】コース 6月17日スタート 12名
【金曜日】コース 6月2日スタート 12名キャンセル待ち受付中
【日曜日】コース 5月21日スタート 12名キャンセル待ち受付中

最低開催人数に達しない場合は、開催されない場合もございます。予めご了承ください。

会場

オーガニックベース アトリエ間間[地図]

講師

やまもとのりこ
やまもと のりこ(やまもと のりこ)
2007年持病をきっかけに、マクロビオティックに出会い、ポスタルノート(現「マクロビオティックはじめるコース」)を学ぶ。 ベースカフェからヒトトへ足かけ6年勤めながら体系的に学びを深める。ヒトトでは料理を担当し、福島市への移転オープンの料理指導を担当している。将来は、料理することを伝えていきたい、とちいさな取り組みをはじめている。

Detail

日程

半年間の6回連続コースとなります。

【火曜日】コース

11:00~14:30
5/16 6/13 7/18 8/22 9/19 10/10
予備日:11/7

【土曜日】コース

11:00~14:30
6/17 7/22 8/19 9/16 10/21 11/18

日程が、変更になりました。

【金曜日】コース

11:00~14:30
6/2 6/16 7/28 8/25 9/15 10/13
予備日:11/10

【日曜日】コース

11:00~14:30
5/21 6/11 7/30 8/27 9/24 10/15
予備日:11/19
Message

よくある質問

お子様連れは……

申し訳ございませんが、今回のコースに関しましては、コースの特性上、お子様のご同伴はご遠慮頂いております。

キャンセルは……

入金後の受講料の返還は、原則として応じかねますのでご了承ください。
お申し込む際は、無理のないスケジュールかどうか、再度ご確認くださいますようお願いいたいます。

お休みの場合は……

欠席分のレジュメを送付させて頂きます。
申し訳ございませんが、定員の関係上、他日程コースへのお振替は、原則として受付けておりません。

Message

教室・講座申込み

最新イベント情報は、メルマガでお届けします。
講座によっては、募集後スグに定員に達してしまうこともあります。
「気がついたら満員だった……」ということがないよう、
最新情報はメルマガですぐにお届けします。
ご興味をもたれた方は是非「mail magazine」ページにてご登録ください。

申し込は終了しました。

ご案内が届かない場合は必ず「迷惑メール」のフォルダもご確認ください。

送信エラーになりお申込が出来ない場合、住所・氏名・電話番号・希望の 講座を明記の上、下記アドレスにお送りください。お手数ですがよろしくお願いいたします。
class@organic-base.com

pageTop

無料DVD進呈中

[通信講座はじめるコース]受講生・修了生専用

プロジェクト

更新情報

イベント

オーガニックベース

奥津典子

メールマガジン